最新トピックス

寸劇でみる 『鉱山町のくらし』

銀掘(かなほり)のしごとって何をしていたの?家族はどんな生活をしていたの?
銀山ではたらく銀掘一家のある日のくらしを、スタッフが寸劇で紹介します☆

次回の上演は、10月20日(金)です!
「世界遺産写真展 ~写真で巡る世界遺産の旅~」【9/8~12/24】

旅する世界遺産研究家 久保 美智代 氏 が撮影した世界中の世界遺産写真展


☆☆☆大田市初!3施設連携イベント☆☆☆
「仁摩サンドミュージアム」「三瓶自然館サヒメル」と共に、3施設で一挙公開します。

ご応募いただきました写真をオリエンテーション室で展示、そして来館者の方々に「これはイイ!!」と思われる優秀作品に、ご投票をしていただきました。
VR(バーチャルリアリティ)で石見銀山・大久保間歩の見学体験!


TSK山陰中央テレビ本社のイベント
今年もやります!!TSKエリ8祭り」で再び見学体験ができます☆




【日時】8月26日(土)10時00分~20時00分
    8月27日(日)10時00分~16時00分
【会場】TSK山陰中央テレビ本社(松江市向島町)
    入場無料(飲食などは有料)





【360° すべてがリアル。 歴史が生んだ巨大地下空間を、VRで。】
現在、一般公開限定ツアーでしか見ることのできない石見銀山最大級の坑道跡「大久保間歩」、そしてその中の巨大空間「福石場」をVR(バーチャルリアリティ)技術を通してご覧いただくことのできるイベントを開催いたします。

石見銀山遺跡の世界遺産登録10周年を記念して、世界遺産登録後10年間に実施した発掘調査で得られた成果について展示および石見銀山遺跡と同時期に開発されたポーランドのタルノフスキェグリ鉱山の写真展を開催中です。


場所:石見銀山世界遺産センター 情報コーナー
期間:平成29年6月28日~8月28日

実寸大 プレミアム丁銀つくり
低融点合金で鋳造体験
実物大の丁銀を作ろう!!
★世界遺産登録10周年記念<br>各種イベントのご案内【7/1・7/2】

「石見銀山遺跡とその文化的景観」は今年で世界遺産登録10周年を迎えます。
7月1日(土)・2日(日)の2日間は、世界遺産センターでは楽しいイベント盛りだくさん☆
みなさまのお越しをお待ちしております(^^)/

Googleマップストリートビュー

大久保間歩
龍源寺間歩
大森の町並み
代官所跡
熊谷家住宅
旧河島家
渡辺家住宅
羅漢寺
勝源寺
佐毘売山神社
仙ノ山展望台
清水谷製錬所跡
温泉津の町並み
沖泊
温泉津沖泊道
鞆ケ浦
鞆ケ浦道

Facebook