島根県事業石見銀山関連講座2「鉱山遺跡『笹ヶ谷』を探る」のお知らせ 【8/8開催】

2010年6月25日

島根県教育委員会では、石見銀山遺跡の多様な価値と調査研究成果を内外に広く情報発信することを目的に講座を開催しています。

第2回目は島根県西部に位置し、石見銀山領として幕府直轄地であった銀銅山の「笹ヶ谷鉱山」を取り上げます。
この鉱山に関しては、堀家文書などの古文書もたくさん残されていることなどから実態解明が可能な鉱山のひとつで、近年の文書調査の成果をもとに笹ヶ谷鉱山の研究状況を紹介します。

■講 座:島根県事業石見銀山関連講座2「鉱山遺跡『笹ヶ谷』を探る」
■日 時:平成22年8月8日(日) 13:30~16:15(13:00受付開始)
■場 所:島根県鹿足郡津和野町 木部(きべ)公民館
■講 座:石見銀山資料館館長仲野義文氏「長崎貿易と笹ヶ谷銅山」
     その他石見銀山遺跡について紹介する予定です
■問合せ:石見銀山世界遺産センター:県講座担当
     ℡ 0854-89-0183

05175