今日の石見銀山【7月31日(水)】

2011年7月28日
*新大森トンネル
新大森トンネル

こどもたちが夏休みに入り、家族旅行や帰省をする人が増える時期になりました。

旅は家を出発する時からはじまっています。車窓の景色を楽しんだり、旅行先の地元の人たちとのお話や、ハプニング!?なんかも忘れられない旅のよい思い出になるでしょう。

そこで今日は石見銀山周辺にあるトンネルの紹介をしようと思います。

国道9号線 仁摩(にま)方面から県道31号へ入り、まっすぐ直進していくと石見銀山の大森方面へと向かいます。

今日は、その途中にある『新大森トンネル』の紹介をします。

このトンネルを抜けると大森はすぐです。

トンネルの名前は『新大森トンネル』といい、2001年12月に開通した長さ703mのトンネルです。

トンネルの入口にも よくその土地の特産や観光地、景勝地などがよく描かれているのを見かけませんか。

『新大森トンネル』には、石見銀山のそばにあるトンネルだけあって関わりのあるものです。

*石州判銀を表したもの
石州判銀を表したもの

「石州判銀」(せきしゅうはんぎん)とは、銀山で生産された灰吹き銀の品位を目利きするための 見本の銀として使われていたものだそうです。よく見ると、「石州」 の 「州」 という字が  三つの 「刀」 でかかれています。

*大森側の入口には・・・
大森側の入口には・・・
仁摩町馬路(まじ)にある鳴き砂で、有名な白砂青松の 『琴が浜』 を表しています。
ぜひ よい旅の思い出をのこしてくださいね。
今日の石見銀山【7月31日(水)】

「石見銀山三日籠り2011」参加者募集中!【9/1~9/4】

■毎週水曜日・木曜日 13時~16時 「丁銀づくり体験」 実施中!

夏休みの宿題に人気があるのが 低融合金をつかった「丁銀づくり体験」!!

ご自分で好きな絵や文字を彫ってオリジナルキーホルダーを作れます。


■毎週水曜日 10時・14時の一日2回 有料展示室内の「定時ガイド」 実施中!

そして石見銀山をまわるなら、2日間有効で4つの施設をお得にまわれるチケット「石見銀山4館共通チケット」販売中です。

天気情報(大田市周辺)

NEXCO西日本(高速道路情報)

「ぎ・ん・ぶ・らスタンプラリー2011」のお知らせ!【7/2~9/25】

11385