今日の石見銀山【9月7日(水)】

2011年9月7日

10時現在の気温は24℃ 晴れ

8月27日のHPの中で「水がめ」の話をしました。
この地域では、「かめ」のことを「はんど」ともいいます。
石見銀山遺跡の中に「温泉津」(ゆのつ)と読む港町があり、焼きものが有名です。
温泉津焼きの「はんど」は、 ほかと比べて大きく、しかも割れにくいのが特徴のようです。
もちろん皆さんが想像する小さいものもあります。
また、温泉津町には「温泉津やきものの里」があり、陶芸体験ができます。
巨大な登り窯もあって毎年春と秋にはやきもの祭りが開催されます。

世界遺産センターの玄関口には「はんど」を傘立てとして利用したり、
めだかの水槽がわりに使ったりしています。

*直径40cm程のはんど
直径40cm程のはんど
*小さめのはんど
小さめのはんど

天気情報(大田市周辺)

NEXCO西日本(高速道路情報)
お出かけの際は最新の道路情報を確認して、安全運転でお越しください。

■銀でつながるネットワーク 「ぎ・ん・ぶら スタンプラリー2011」 をご存知ですか。
世界遺産「石見銀山」でつながる三瓶自然館サヒメル、古代出雲歴史博物館、石見銀山世界遺産センターの3館をめぐりスタンプを集めると2館目から記念品がもらえます。3つのスタンプを集めて記念品をゲット!!

■毎週水曜日・木曜日 13時~16時 「丁銀づくり体験」 実施中!

低融合金をつかった「丁銀づくり体験」!!ご自分で好きな絵や文字を彫ってオリジナルキーホルダーを作れます。

*鋳造(ちゅうぞう)のようす
鋳造(ちゅうぞう)のようす

 ■毎週水曜日 10時・14時の一日2回 有料展示室内の「定時ガイド」 実施中!

石見銀山のこと 知っているようで知らない?!センタースタッフによる わかりやすく石見銀山遺跡を解説します。