管工事業協会など3協会がボランティア作業を実施

2009年5月30日

5月30日(土)、島根県管工事業協会大田支部、浄化槽協会大田支部、大田市水道協会の3協会が合同で、石見銀山遺跡・大森地区でボランティア作業を行いました。
社員やその家族の皆さんなど総勢42名の皆さんが、市道仙ノ山線の溝掃除や沿線の草木の枝打ちをしました。

管工事業協会など3協会がボランティア作業を実施
03789