世界遺産センター有料展示室観覧者、本日、「5万人突破」 【7/21】

2009年7月21日

石見銀山世界遺産センターでは、本日7月21日(火)午前10時、5万人目となる展示観覧者をお迎えしました。
5万人目の観覧者は、広島市の深田壮吾さん(小学5年生)。おじいさんとおばあさんといっしょの3人で、世界遺産石見銀山遺跡の現地へ行く前の予習目的で来館されたようです。

記念イベントとして、展示室入口でくす玉を割り、大田市教育長小川和邦が大田市特産品詰め合わせなどの記念品を贈呈しました。(添付ファイル)

昨年10月20日に公開をはじめてから275日目の達成。予測より早い達成となりスタッフ一同喜んでいます。今後も多くの皆さまの来館をお待ちしています。

世界遺産センター有料展示室観覧者、本日、「5万人突破」 【7/21】
03833