今日の石見銀山【4月25日(水)】

2012年4月25日
*ジオラマで説明
ジオラマで説明

9時30分現在  気温20℃  晴れ

日差しがふりそそぎ、予報では最高気温が26℃と暑い一日になりそうです。

市内の小中学校の生徒さん達には石見銀山遺跡に関心をもってもらうために、石見銀山基金を活用し、現地学習をしています。

4月19日(木)、北三瓶(きたさんべ)中学校の生徒と先生17名が石見銀山遺跡に銀山学習に来ました。

*大久保間歩の中
大久保間歩の中

世界遺産センター展示室観覧後、大久保間歩に入坑されました。

写真は世界遺産センターのジオラマ(立体模型)で世界遺産の範囲の説明、大久保間歩の見学、釜屋間歩周辺を散策しているところです。

*釜屋間歩
釜屋間歩

生徒さんは大久保間歩が一番印象に残ったようです。

大久保間歩は江戸時代から明治時代にかけて開発された、石見銀山で最大級の間歩(坑道)で、限定ツアーで一般公開されています。

今年(平成24年)7月は世界遺産 「石見銀山遺跡とその文化的景観」が
登録5周年という節目を迎えます。
そこで大田市全体でさまざまな企画を準備中です。
また島根県では、古事記編纂1300年を記念し、「神話博しまね」が開催
されます。
イベント盛りだくさんの島根にぜひ遊びに来て下さい。お待ちしています。

毎週水曜日・木曜日 「丁銀づくり体験」実施中!

 低融合金をつかった「丁銀づくり体験」。ご自分で好きな絵や文字を彫って
 オリジナルキーホルダーを作れます。  

毎週水曜日 10時/14時 一日2回 有料展示室内の「定時ガイド」実施中!

 石見銀山のこと 知ってるようで知らない?!センタースタッフが石見銀山
 遺跡をわかりやすく解説。