実寸大 プレミアム丁銀つくり

低融点合金で鋳造体験
実物大の丁銀を作ろう!!
低融点合金で鋳造体験  実物大の丁銀を作ろう!!

石見銀山を支配した毛利元就によって造られ、朝延に献上された「御取納丁銀」は現在、世界に現存するのはただ一枚。石見銀山を代表する丁銀です。低融点合金(融点138℃)160gを融かし、型に流し込んで、本物と同じ大きさ、重さの自分だけのレプリカを作りましょう。完成後は桐の箱に入れてお渡しします。

開   催   日:6/3(土)、10(土)、17(土)、24(土)
時     間:①13:00~ ②14:00~
          (集合場所には10分前にお越しください)
開 催 場 所:世界遺産センター
集 合 場 所:同上
参 加 料 金:3000円
定     員:各10名
●作業時間は概ね1時間程度となります
●小学生以上限定のプログラムです。
●小学生1,2年生は保護者同伴でご参加ください
●溶解した金属を扱いますので、やけどにご注意ください

お問合せ 石見銀山世界遺産センター 体験担当


←上記体験メニューは「いわみん」のHPからも受付しております