モデルコース

石見銀山滞在時間別モデルコース

《滞在時間別コース》 
※ページ最下部にて散策マップ(石見銀山みてあるき)ダウンロードしていただけます。
「石見銀山」と一言で言ってもその範囲は広大です!
世界遺産センターや地図ⒶⒷⓒをじっくり散策するのにも、だいたい半日(4時間)必要となります。
ここではお客様の滞在時間ごとに見学できるコースを一部ご紹介しています。
モデルコース
モデルコース

町並み地区は、石見銀山の政治経済の中心地だったところです。
武家や商家、社寺仏閣など様々な建物が混在しているのが特徴です。

モデルコース
銀山地区は、かつて銀生産の中心地でした。およそ1,000近い間歩(坑道)の跡が点在し、往時の繁栄ぶりをしのばせます。

石見銀山ガイドの会(TEL:0854-89-0120)ホームページ内でも、散策コースが紹介されています。



障害のある方を対象としたEV車利用の実証実験について

 

障がいのある方を対象に、石見銀山公園から龍源寺間歩まで大田市公用車(電気自動車)を利用する実証実験が行われています。

実証実験の期間:平成29年6月23日(金)~平成29年11月26日(日)の金、土、日、祝日と一部の月曜日(82日間)

ご利用を希望される方は、以下のページに詳しい内容とお問い合わせ先がありますのでご参照ください。

■島根県大田市公式ホームページ - 「大森町内交通実証実験について」
⇒ http://www.city.ohda.lg.jp/tag/15495/20522


関連リンク