最新トピックス

「平成」「令和」特別キャンペーン

新天皇陛下のご即位を祝し、「平成」最後の日である4月30日と、「令和」最初の日である5月1日の2日間で、世界遺産センターの展示室をご観覧された方で先着100名様に、オリジナルボールペンをプレゼントします。

奉祝改元記念☆当センターオリジナル『令和』印を押してみよう!
令和元年5月1日以降、当センターのスタッフが篆刻(てんこく)して製作した篆書体(てんしょたい)「令和」の朱文印と白文印を押すことができます。




ご来館記念として、ぜひ押印してみてください!

県指定史跡 石見銀山御料郷宿泉屋遺宅金森家「春の特別公開」のお知らせ
4年の歳月を経て保存修理工事が竣工となりました、石見銀山御料で郷宿を勤めた泉屋(商家)遺宅金森家の主屋の内部を特別にご観覧できます。
併せて、保存修理工事による調査成果をパネル展示にてご紹介されます。


日 時:平成31年4月27日(土)10:00~15:00 雨天開催

寸劇でみる 『鉱山町のくらし』

銀掘(かなほり)のしごとって何をしていたの?家族はどんな生活をしていたの?
銀山ではたらく銀掘一家のある日のくらしを、スタッフが寸劇で紹介します☆

次回の上演は、5月5日(日)です!
「石見銀山VR」始動!!

ふたたび常設体験で帰ってきた!!

大久保間歩の坑内を、3分間程の360°パノラマVR映像で体験できます。

毎週月~木曜日に開催しております「VR銀山」体験は、4月8日(月)から機器メンテナンスのため、一時お休みさせていただいております。
体験を心待ちされていますお客様には、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


※休館日と「大久保間歩一般公開限定ツアー」開催予定日は、VR体験を行っておりません。
世界遺産センターでは、石見銀山に関連するさまざまな古文書を読み解く講座を開催しています。

※各コースとも、随時受付可能です。
『島根ふるさとフェア2019 浜田開府400年 ♯ただいま島根』に出展しました☆

今年も出展いたしました!

<出展内容>
・江戸時代に銀を採掘していた大久保間歩(おおくぼまぶ)の坑道内の様子を360°映像で体感できる『VR銀山』
・石見銀山クイズとミニ講座

開催日:平成31年1月19日(土)10時~17時/1月20日(日)10時~16時30分
会 場:広島県立総合体育館内ブースにて


Googleマップストリートビュー

大久保間歩
龍源寺間歩
大森の町並み
代官所跡
熊谷家住宅
旧河島家
渡辺家住宅
羅漢寺
勝源寺
佐毘売山神社
仙ノ山展望台
清水谷製錬所跡
温泉津の町並み
沖泊
温泉津沖泊道
鞆ケ浦
鞆ケ浦道

Facebook