最新トピックス

イベント

世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」登録範囲拡大10周年記念展 開催!

世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」登録範囲拡大10周年記念展イメージ画像

開催期間:令和2年10月20日(火)~11月23日(月)
時  間:8:30~18:00
場  所:石見銀山世界遺産センター内 情報コ-ナー

 

<展示の概要>

石見銀山遺跡は、16世紀から17世紀、世界の経済・文化交流に大きな影響を与えたことなどが評価され、平成19(2007)年、世界遺産に登録されました。その3年後の平成22(2010)年8月、温泉津地区の船着き場や、温泉津沖泊道などの一部もあわせて保護していくために、第34回世界遺産委員会(ブラジル)において、登録範囲の拡大(軽微な変更)が承認されました。
今回の企画展では、当時の資料と写真などにより、世界遺産登録から範囲拡大までの歩みを振り返ります。

 

<主な内容>

世界遺産認定書(レプリカ)、資産範囲の軽微な変更に関する申請書(控)、
2010年第34回世界遺産委員(ブラジル)で配布された記念品、
登録から範囲拡大までの歩みを紹介する展示パネルなど

 

<主催>

島根県教育委員会・大田市教育委員会

 

<お問い合わせ>

石見銀山世界遺産センター
TEL:0854-89-0183
世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」登録範囲拡大10周年記念展PDF
世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」登録範囲拡大10周年記念展 PDFのダウンロードはコチラ(1.27MB)

企画展示『世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」登録範囲拡大10周年記念展』についてのアンケートを実施しています。


企画展示をご観覧されてアンケートにご回答いただいた方々の中から、世界遺産の登録範囲拡大より10周年を記念して、抽選で10名様にトートバッグやとあるキャラクターグッズなどのプレゼントを実施しますので、ぜひご観覧していただきましたら奮ってご参加ください。
アンケートにご回答いただけなかった方は、以下のアンケートフォームのリンクよりご回答いただけます。
※プレゼントの内容は、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。プレゼントの抽選は、企画展示の期間終了後に実施いたします。当選者の発表は、メールにて当選者宛てに直接ご連絡いたします。

既観覧者様用アンケートはコチラ