各種イベント


「石見銀山遺跡とその文化的景観」は、今年で世界遺産登録12周年を迎えます。
6月29日(土)・30日(日)・7月2日(火)の3日間、世界遺産センターでは楽しいイベント盛りだくさん☆
みなさまのお越しをお待ちしております(^^)/

今年も出展いたしました!

<出展内容>
・江戸時代に銀を採掘していた大久保間歩(おおくぼまぶ)の坑道内の様子を360°映像で体感できる『VR銀山』
・石見銀山クイズとミニ講座

開催日:平成31年1月19日(土)10時~17時/1月20日(日)10時~16時30分
会 場:広島県立総合体育館内ブースにて



「石見銀山遺跡とその文化的景観」は、今年で世界遺産登録11周年を迎えて、
6月30日(土)・7月1日(日)・2日(月)の3日間、
世界遺産センターでは登録記念イベントを開催しました☆
ご来館いただきましたみなさま方には、誠にありがとうございました(^^)/

銀掘(かなほり)のしごとって何をしていたの?家族はどんな生活をしていたの?
銀山ではたらく銀掘一家のある日のくらしを、スタッフが寸劇で紹介します☆

次回の上演は、7月21日(日)です!

VR体験ブースを有料展示室内に移して、公開実施日も変更し毎日ご覧いただけます。
(実施時間がありますので、以下をご確認ください。)

約4分間のドローンの上空からの映像と全天球カメラによる360°のパノラマ映像などが体験できます。
6月29日(土)から第2弾と して「空から見る石見銀山(開発の変遷)」を公開しました。

10:00 ~ 14:00 有料展示室内にて実施中!

※VR体験で、第1弾として映像公開しておりました大久保間歩の坑内を紹介する「石見銀山 大久保間歩」は、現在公開してお りません。

御取納丁銀に見立てた『願い札』に想いを書いて、「福」を呼び込もう!

石見銀山世界遺産センター 開館記念イベントで再び見学体験ができます☆

【日時】10月20日(金)9:00分~12:00、 13:00~16:00
【会場】世界遺産センター オリエンテーション室
    入場無料

半紙・はがきサイズの「石州和紙」の製作(紙漉き)体験を行いました。
ご応募いただきました写真をオリエンテーション室で展示、そして来館者の方々に「これはイイ!!」と思われる優秀作品に、ご投票をしていただきました。
石見銀山遺跡の世界遺産登録記念にあわせ、7月2日から有料展示室に新しい展示物を追加しました。16世紀後半~17世紀初頭に作られた「古丁銀」のレプリカを、9点展示(常設展示)しています。
平成24年4月21日、石見銀山世界遺産センターのサテライト施設となる、「鞆館」が鞆ケ浦にオープンしました。この施設では、石見銀山の初期に銀や銀鉱石の積出港となった鞆ケ浦の港や集落、街道などを中心に展示解説を行う施設です。鞆ケ浦へお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

石見銀山の旅の思い出として俳句を詠んでみませんか??
ただいま9~10月に投句頂いた作品掲載中です!

7/5に開催した世界遺産登録8周年記念イベントの様子をご紹介します☆

夏のイベントまだまだ続きます!
世界遺産登録7周年記念イベント無事に終了しました☆
夏のイベントまだまだ続きます!
■Part①・・4月26日(土) 開催しました

■Part②・・ 6月 1日(日) 開催しました

3月21日をもちまして、販売を終了いたしました。
四館共通チケットを多くのお客様方にご利用いただきまして、誠にありがとうございました。
2009年1月1日

2009年のイベント