石見銀山の見方・歩き方

遺産を未来に引き継ぐために

石見銀山遺跡は、
自然との共生のなかで栄えた銀鉱山であり、その産業の盛衰とともに遺跡が周囲の自然の中に溶け込みながら残っています。したがって、シンボリックなものが少なく、一見しただけではその良さがわかりにくい遺跡です。
石見銀山の価値は、
遺跡とそれを取り巻く自然、そこに住む人との調和した姿にあります。
これを人類共通の財産として皆様とともに後世に引き継いでいかなければなりません。
そこで、わたくしたちは世界遺産としてふさわしいまちに、
また来訪者の皆様に石見銀山の良さを十分にわかっていただくために、
『石見銀山方式パーク&ライド』を実施しております。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

大森町自治会協議会・大田市石見銀山課